集団指導塾の授業料

一科目につき月々一万円前後に設定されているところが多い

集団指導塾の授業料は、地域の事情や一週間の授業の回数、コースなどによりますが、一科目につき月々一万円前後に設定されているところが目立ちます。また、数学や理科などの理系科目については、文系科目と比べて授業料金が高めになっているところもあります。最近では、複数の科目をまとめて受講することでトータルの授業料が安くなるシステムを採用している集団指導塾も少なくありません。そのため、受験対策を目的として得意科目から苦手科目までしっかりと学びたい場合は、料金体系をよく理解したうえで入会先を決めることがおすすめです。また、入会をするタイミングによって、授業料が少し変動をするケースもあるため注意することが大事です。

夏休みや冬休みの集中講習は三万円から五万円ほどの料金が掛かる

夏休みや冬休みの長期休暇中に集団指導塾で授業を受ける場合には、総額で三万円から五万円ほどの料金が掛かることがあります。特に、受験直前の講習については、通常のひと月あたりの授業料の二倍以上の授業料が設定されることもあるため、慎重に受講の計画を立てることがおすすめです。集団指導塾によっては新規の受講生の獲得に向け、一定期間中に入会の手続きを終えた人を対象に夏期講習や冬期講習の授業料を値下げしているところもあります。そのため、なるべく授業料の負担を軽くしたい場合は、身近なところにある集団指導塾のウェブサイトを日ごろからチェックして、定期的に割引キャンペーンを行っているところを優先して探してみるという方法もあります。