集団指導塾の魅力

比較的安い費用で質の高い授業が受けられる

集団指導塾では個別指導塾より在籍している講師の数が少ない一方で、指導経験豊富で高いレベルの指導を行う社会人講師が多い傾向にあります。一人の講師が受け持つ生徒数が多く、少数精鋭で運営が行えるためです。個別指導塾では大学生のアルバイト講師が指導を行う場合が多々あります。中には優れた指導を行う講師もいますが、社会人講師と比較すると平均的に見て指導力が劣るというのが現状です。集団指導塾ではそのような心配は少ないと言えます。また、一人の講師対多数の生徒という指導形態のため、比較的費用を抑えて質の高い授業を受けることができます。個別指導塾の場合、同じ料金で同レベルの教師から指導を受けることは難しいため、集団指導塾ならではのメリットであるといえるでしょう。

周りの生徒と切磋琢磨し合える

集団指導塾では個別指導塾と比較して周囲の生徒の学習状況が目に入りやすいという特徴があります。塾内で小テストや模擬試験を実施し、結果を公表するという塾も多くあります。学習塾では勉強に対する意欲の高い生徒も多いため、友達に負けたくないというモチベーションの上昇につながります。また、前向きに頑張れるように講師が上手くサポートしてくれます。さらに、他校の生徒と同じ指導を受ける場合も多く、一緒に勉強を教え合ったり、高め合ったりする友人と出会える機会にもなりえます。受験勉強の苦しい時期に共に頑張れる仲間がいるというのはたいへん心強いものです。これらのメリットは集団指導塾ならではのものであるといえるでしょう。

小学生の塾を選ぶときにはその塾の質も大切ですが、どのような生徒が入会しているかに注目することも大切です。周りの友達によって良い環境にも悪い環境にもなりますので気をつけましょう。